【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!
[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!
海外通販!日本未発売スマホ/タブレットをいち早くお届け!【Etoren.com】


2016年09月11日

ドコモ系MVNO回線でも、迷惑電話&SMS対策が可能なところが

 「ひきこもり」の長期高齢化が進んだり自殺未遂経験者が増えたり、無駄や不幸を有り難がるこの国の悪習による悲劇は、更に深刻化が進んでいます。

で、突然話は変わりますが、携帯回線のMVNO化は、採用した端末の使い勝手がいいこともあって、当初の予定を前倒しにすることにしました。こちらのエントリにある通り、無駄アプリをなくした仕様で、快適に。電波状況のピクトグラム表示がかなり「控えめ」wですが、実際はきちんと送受信できているので問題なし。年末に予定していた新番号の告知も済ませて、現在の毎月7GBが二千四百円のau回線は、特典終了&無料解約可能月(二年縛りの契約更新月)にさっさと解約、それまでの間はインターネット使いまくりしていきます。

ここで、小ネタを。ドコモの回線を使ったMVNOでは、非通知でかけてきた通話を拒否するサービスについて説明がないところが大半です。でも、実は、非通知拒否が設定できる場合があります。具体的な設定方法は、ドコモのサイトで確認でして頂くとして、これによって中韓台メーカーの激安端末も心置きなく活用できるようになりますよね。
OCNモバイルONEなど、事業者によっては「迷惑電話ストップサービス」と同じ機能が利用できるところもありますので、それもMVNO業者選びの選択肢になるかも知れません(OCNモバイルONEとIIJmioは、ドコモと同じ操作方法。ということは、他事業者でも……?)。ちなみに、SMSも同様のサービスが用意されていますので、記述のない事業者でも試してみる価値はあると思います。尚、通話もSMSも設定は「ダイアル操作」で行いますので、音声通話の契約をしている回線に限られることにご注意下さい。

ここで、お知らせ。
ケイオプティコムのMVNOサービス、mineoの初期費用が嬉しくなるエントリーコードが六つあります。
譲渡に関しては禁止などの制限がないので、ご入り用の方へ譲りたいと思います。勿論無償です。
ご希望の方は、このエントリへコメント頂ければ今後の相談をしていきます。ブログをお持ちの方なら「非公開コメント」で差し上げることも出来ると思いますし、そうで無い方も、Twitterのメッセージで。
無くなり次第終了します。また、気分次第で受付を終了・特定の方などを拒否することもありますので、その点をご了承頂くようお願いします。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | IT

2016年07月23日

遂にMVNO本命番号の申込みを

 いつかは、本命の携帯回線にと毎月2~3円で寝かせていた番号が、この夏、目覚めることになりました。

本当は、シンプルに使いこなせるMVNOへ移りたかったけれど、二年ごとに各社を渡り歩いた方がお得な状況が続いていて、なかなか踏ん切りが付かなかった。そんな状況も一段落して、今のインターネット定額付きで二年間二千五百円の回線でMNP乗換え乞食は卒業です。
既に裏回線&通信専用で先行利用している、IIJmioに続いて、本命回線ではOCN モバイル ONEをチョイス。サービスを公式サイトで調べていたら、何と特定番号の通話SMS(音声通話付き回線のみ)を拒否する機能(提供元のドコモ回線にも標準で付いていますね)も利用できます。0SIMの七百円の安さも捨てがたいけど、通話やSMSしか使わない人にもおすすめですw

OCNモバイルONEは、他にもIP電話の050plusも音声回線では一つ無料で付けられて、IP電話使用時の通信量は、高速通信時でも「使用量」にはカウントされない仕様にしている(mineoのLaLaCallもそうなっていますが)ので、通話先がIP電話の無料通話料特典対象番号であれば活用したいところですね。

後は、特典の終了した乞食回線を片付けていくだけ。

現在の二千五百円は秋に特典終了なので、その頃にさっさと解約。これからは、縁起のいい数字が並んだ本命番号を大切に使っていきます。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | IT

2016年05月29日

ルータを換えました

 先週紹介したeo光の多機能ルーターのレンタル機が届きましたので入れ替えました。
VoIPアダプタと一体だからなのか、一回り大きい、十年前のモデムを彷彿とさせる形状に感激w 壁掛けも可能です。VoIPアダプタを置いていた場所が空いてスッキリ。LANポートは四つ装備。

では、早速売りの機能である、スマホを子機として使える設定をやってみましょう。
まずは、スマホに AGEphone for eo をインストール。それから、ルータの設定画面を開いていけば、アプリの設定に必要な情報が見られるので、それを参考にアプリを設定して完了。
アプリの設定画面を見ると、サーバーの設定項目がなかったので、もしやと思いましたが、この記事での「SIPアカウント式では?」との妄想とは、実際には異なっていてLAN内でしか利用できないもので、携帯のLTE回線では利用できませんでした。

これで、机も少し広くなったし、今後複合機の買い換え時に電話機の子機も捨てられるので、もっと身軽になることでしょう。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | IT

2016年05月22日

ルーターをレンタルにしようかな

 自宅のインターネット回線は、安定度優先と言うこともあって光回線にしていますが、ルーターはレンタルではなく購入して使っていました。
去年の秋に当時使っていたルーターが突然死して、慌てるように代わりのルーターを調達したのですが、ISPからのレンタル品には、VoIPアダプタと一体になっている機種があって、調べているとスマホを子機に出来る機能もあるとか。
ルータを交換したばかりですが、余ったスマホを活用できそうと早速調査開始です。

NTT地域会社が提供するフレッツ光に「スマホdeひかり電話」がありますが、これと同じようにSIPアカウントに対応した通話アプリを利用するタイプですが、eoの場合はレンタル品の「多機能ルーター」が必要で、それの設定画面でSIPアカウントの設定をするようです。
フレッツに比べて、レンタル品を借りる費用や手間がありますが、アカウントは任意の文字列を設定できるなどセキュリティは保てそうだし、SIPアカウントが不要な人(スマホなどをIP電話の端末に使う予定の無い人)にはSIPアカウントを発行しない状態なので究極のセキュリティが提供されているようなものです。昔フレッツの方でハッキング騒動がありましたっけ……

以前使っていたルーターは五年ほどで逝ってしまいました。
毎月約百円のレンタル料ですので、年間約千二百円、五年で約六千円……提供されるレンタル品のスペックを考えると借りた方がお得だなんて時代は変わるものですw 勿論自然故障や設備の仕様変更でルータの交換必要になった時の対応も安心できそうですし。 

買って半年ほどしか経っていたルーターは「予備品」として保管しておくか、いっそのこと売ってしまうか。
これでVoIPアダプタは返却できますし、電話の子機も「余ったスマホ」でスッキリ片付きそうです。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | IT

2016年05月15日

au one net(旧DION)ダイアルアップ接続&ADSL一部コース終了


 遂にキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
と、言うよりはやっと終了するのか、と言った方がいいのでしょう。
時代はワイアレス。今やインターネットの有線接続は、速さや安定度といった最高性能を求める人向けになりました。
他事業者の状況は各自ググってもらうとして、「ベツベツコース」は初期費用五百円を払えば、メールアドレス一つが毎月無料で利用できるところが魅力でしたが、こういった乞食な利用法にも耐えられなくなったのでしょうw
旧DIONのメールアドレスを愛用していたので、今後はレンタルサーバーのアドレスを移転先にしましょうか。別のドメインも追加料無しで幾つか設定できますし。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | IT

2016年03月13日

DTCP-IP対応NAS導入

 ブツの調達は一ヶ月前に済ませていたものの、休日が増えた今週にやっとセットアップ完了。
早速、録画容量が足りなくなっていたレコーダから番組を転送してボチボチと内容のチェック。これで、プレイリストの組み立てに必死にならずに済みますw

広告:DTCP-IPに対応したNASで、録画のストレスから解放されますた。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | IT

2016年03月06日

回線整理進行中

 以前から宣言していたMVNOの導入が、メイン回線に先駆けてサブ回線から始まりました。
毎月2円だったドコモ回線のキャンペーン終了とともにIIJmioへMNP。申し込みからSIM到着まで約七日。そして、開通は自宅で自動応答の電話をかけて、手続きを行う。解約状態になった事を確認して、SIMカードを差し替えるとめでたく再利用開始。プロファイルを前もって設定したので、初日から快適に利用できるようになりました。

夏の終わりには、メイン回線のMVNO化が待っています。現在メイン回線で使っているauは、乞食対策のつもりなのか一日解約でも一ヶ月分の費用がかかるようになったと聞いてうんざりしていますが、もう、この山を越えれば、残すは2円回線一つだけなので、なんとか耐えられそうですw

今月からの新職場ですが、予想通り前にいたブラック企業とは打って変わり、出勤の管理も「ちゃんと」やっていたりと……まぁ、当たり前のことですがブラック企業の時はそれが行われていなかったのですよ。それと休日が増えたことで一歩前進。
賃金に関しては、ブラック企業と大差ない感じですが、それは追々いろんな選択肢を作っていくしかないでしょうねw
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | IT
月額972円(税込)からのLTE「OCN モバイル ONE」
引きこもりに嬉しい生活雑貨等も揃っている、セシール。