【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!
[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!
海外通販!日本未発売スマホ/タブレットをいち早くお届け!【Etoren.com】


2017年11月12日

病みつきになりそう

 前回のエントリでも紹介した業務スーパー。その膨大なるコレクションの中から、噂になっていたハーブティーとガレットを購入。
ハーブティーは、ググるとデビュー当初結構話題になっていたようで、まずカモミールの方淹れてみると結構いい香り。
コーヒーに飽きた時はこいつにしよう。ミントやガレットはまたの機会に。

……というわけで、実家にいた頃既に業務スーパーは近くにもあったけど、当時はまだ普通の激安店といった感じでスルーしていました。
それから約十年後、大きな進化を遂げた業務スーパーは今となっては自分の冷蔵庫のような存在になっているような感じがしました。
なんと言っても、今まではいかりスーパーやラッキーパントリー辺りでしか買えないようなものが手頃な値段で入手できるのが嬉しいよね。
似たような輸入菓子がイ○ンの半値ぐらいで買えるのですから……

運営会社である神戸物産のサイトには、「大手スーパーやコンビニチェーンにはない異なった規格の商品を取り扱い、異なった仕入れルートを確立する事による……」と只の量販店ではなく、安売り店とも一線を画した戦略を表明されていて、そんなマイペースなw経営方針も「自分だけのライフスタイルを大切にする」引きこもりなら共感を覚えるでしょう。
只の激安店だったら「欲しいものがないから」スルーしていたけど、今の業務スーパーは「欲しいものが安く買えるから」利用する。

引きこもり生活を豊かにする格安店、発掘ですw

こうなれば、神戸物産社の株も買いたいところだけど、こちらは全然安くない(イオンよりも高価で、セブンアンドアイHDと互角)ですね。
コンビニ以外(コンビニ事業もブラックな運営振りなどで陰りが見えてきているw)はボロボロの7&iHDよりは価値のある買い物でしょうけど。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2017年10月29日

業務スーパーへ行ってきました

 新居へ引越ししてから、徒歩でも行ける距離なのに今まで行っていなかった業務スーパー。
この間、やって足を運ぶことが出来ました。

店に入って気になったのが、品揃えの豊富さ。パスタや菓子類が自分の予想以上に多くの品数で感激。ハーブティーも揃っている。
それでいて値段は手頃。輸入品は欧米ものも多数!パスタは品種も数多いので今後はここで買うことにしよう。
強力粉や薄力粉のPB品の価格もいい感じで、なんで早くに行かなかったのだろうかと後悔w
ホームベーカリー愛好家の必需品、バターは何故か雪印の250gが大手スーパーと変わらない値段で置かれていたけど、これは今後通販で揃えましょう。

これで新たなテリトリーができました。
ラ・ムーやトライアル、ドン・キホーテじゃ満足できなくなるのも理解できます。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2017年09月28日

まさか「引きこもり生活の秋」が真実にはならないよね?!

 この間、タクシーを利用することがあった時に乗務員さんからこんな事を聞きました。

「九月~十月は乗客(や売上)が少ないんだよね」

これは初耳。タクシーの利用が少ない、ということは
外出の機会も少ない……ということで、引きこもり生活を選ぶ人が多いということでしょうか。
読書や筋トレ、飲み食いに飯作り……確かに秋になると本気出したくなる事って自分の部屋で引きこもってやることが多いです。

やっぱり、「引きこもり生活の秋」は、真実だったようです。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2017年09月24日

ホームベーカリーがフル稼働w

 勤務のある日はパンを焼く時間なんて無いから、今日はホームベーカリーがフル稼働でした。
午前と午後、そしてデザートや三時のおやつに大活躍のバターケーキも焼いて、片付けが終わってこの時刻。
パンを焼いている間も洗濯や掃除で部屋の中は大忙しでした。

今の引きこもりは部屋の中に居る時が忙しい、とはよく言ったものですw
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2017年09月09日

引きこもり生活の秋です

 朝夕も気温が下がり始めて、空が暗くなる時刻も早くなりつつある……秋の到来を感じさせるようになりました。
そうです、引きこもり生活のベストシーズンがやって来ますよ!

冷房の依存から解放されて光熱費の節約が楽しめるしw、飯や酒もより美味しく感じられる。
春よりも身体にも心にも財布にも優しい季節、眠くならないのが嬉しいよねw
では早速、引きこもり生活を継続して行くための「次にやるべき事」を進めていくとしましょうか。

引きこもりに「現状維持」はあり得ません。従来型の連中が示した惨状を見れば、進化の必要性が理解できると思います。
(引きこもりらしくw)第三者から見えないところで、ひっそりとかつ着実に「夢の実現」を行っていきましょう。
そう、ホームベーカリーの導入で食パン売り場をスルーできるようになって、時間の節約も出来るようになったことも進化の一環w

オリンピックの開催時期が近づくにつれて、事態は着実に……ブラジルと同じ轍を踏み始めています。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2017年09月05日

ホームベーカリー始動開始!

 早速セットアップ……の筈が、シーツの洗濯などで今日に順延w
ミトンを買うのを忘れていたのもあるけど、今日初めてのパンを作ってみました。


そして、四時間後……無事に食パンが完成。
冷めたら、スライス用のガイドゲージに乗せてカットしていきましょう。
今後はピッツァやバターケーキの作成にも活用して引きこもりの食生活を充実させていきます。
特におやつ&酒の肴代の手間や費用の削減にも貢献しておくことになるでしょう。

今日は本当にめでたい日です。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2017年08月16日

部屋の窓の悩み

 最新型引きこもりは日照権にうるさい。
快適な引きこもり生活の必須条件の一つだから。晴れた昼間なのに、部屋を薄暗くすることは禁忌事項。
睡眠から目覚めて起きている間、暗い部屋が許されるのは、映画やライブの鑑賞をする時ぐらいだろう。

……と、いうわけでぐっすり眠れるようにと遮光遮熱遮音性能の高さを謳ったカーテンを採用したのはいいものの、昼間の冷房の効きよくするために使うと当然部屋は薄暗くなる。
その対策にとレースのカーテンも高断熱仕様にしているけど、レースだけだとやっぱり光以上に熱を感じる。カーテン無しだともっと熱を感じるので効果があることは認めるけど、明るさの両立を図るのならこれが限度か。
今時薄暗い部屋なんてホームシアターだけの話で、従来型の引きこもりですら嫌がる環境では生きた心地がしないし、冷房の効きが弱くなってしまって熱中症になるのも嫌。勿論光熱費が嵩むのも嫌。

カーテンをしっかり閉じた時とレースだけにした時の冷房費(消費電力量)の差と、しっかり閉じてLED照明を保安灯モードぐらいでうっすらと点灯した時の浪費分、どちらがマシか。うーん、悩ましい選択w
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住
月額972円(税込)からのLTE「OCN モバイル ONE」
引きこもりに嬉しい生活雑貨等も揃っている、セシール。