【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!
[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!
海外通販!日本未発売スマホ/タブレットをいち早くお届け!【Etoren.com】


2017年03月29日

テレビ共聴システム

 田舎だと地上波テレビ(特にUHF帯)の受信状況が悪くて、山奥辺りにアンテナを立てて村落へ再送信する共同受信システムがあったりするのだけど、それの運営委員に関わることになりました。
今や田舎もんですら……いや、田舎だからこそパラボラアンテナを立ててBSCSの視聴が中心になっている、もしくはFTTHを利用した配信サービスを利用している人も増えていて、そろそろ設備の償却期間も到来するだろうこいつの最期を見てみたくなってきたことが大きな理由。

それにしても委員への誘い文句に「設備周辺の清掃が済んだら、打ち上げパーティもあるよ」だってさ。そんなことに使うお金があったら、さっさと光ファイバー配信への転換費用として内部留保しておくべきでしょうがw
自分自身はテレビなんて見る時間は無く、見たい番組はBSCSネット配信ばかりだしで、さっさと共聴システムの会費徴収を終了して、FTTHの配信システムに転換後、利用者各々で利用料を払う形にして欲しいぐらいだけど、せこい奴等がうるさいのだろうか、転換予定日が公表されてから三年近く経った未だに動きがない。

俺の方から「辞めちゃえば?」って煽ってみようかな。反発されたら転居のきっかけにもなりそうだしw
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会情勢
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179245148
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
月額972円(税込)からのLTE「OCN モバイル ONE」
引きこもりに嬉しい生活雑貨等も揃っている、セシール。