【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!
[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!
海外通販!日本未発売スマホ/タブレットをいち早くお届け!【Etoren.com】



株式会社アクティブプランニング社員による5ちゃんねるでのなりすまし行為が確認されましたが、当ブログの管理人とは一切関係ございません。

2016年07月23日

遂にMVNO本命番号の申込みを

 いつかは、本命の携帯回線にと毎月2~3円で寝かせていた番号が、この夏、目覚めることになりました。

本当は、シンプルに使いこなせるMVNOへ移りたかったけれど、二年ごとに各社を渡り歩いた方がお得な状況が続いていて、なかなか踏ん切りが付かなかった。そんな状況も一段落して、今のインターネット定額付きで二年間二千五百円の回線でMNP乗換え乞食は卒業です。
既に裏回線&通信専用で先行利用している、IIJmioに続いて、本命回線ではOCN モバイル ONEをチョイス。サービスを公式サイトで調べていたら、何と特定番号の通話SMS(音声通話付き回線のみ)を拒否する機能(提供元のドコモ回線にも標準で付いていますね)も利用できます。0SIMの七百円の安さも捨てがたいけど、通話やSMSしか使わない人にもおすすめですw

OCNモバイルONEは、他にもIP電話の050plusも音声回線では一つ無料で付けられて、IP電話使用時の通信量は、高速通信時でも「使用量」にはカウントされない仕様にしている(mineoのLaLaCallもそうなっていますが)ので、通話先がIP電話の無料通話料特典対象番号であれば活用したいところですね。

後は、特典の終了した乞食回線を片付けていくだけ。

現在の二千五百円は秋に特典終了なので、その頃にさっさと解約。これからは、縁起のいい数字が並んだ本命番号を大切に使っていきます。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | IT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176196284
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
株式会社アクティブプランニング社員による5ちゃんねるでのなりすまし行為が確認されましたが、当ブログの管理人とは一切関係ございません。
 
月額972円(税込)からのLTE「OCN モバイル ONE」
引きこもりに嬉しい生活雑貨等も揃っている、セシール。