【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!
海外通販!日本未発売スマホ/タブレットをいち早くお届け!【Etoren.com】



これからは、「私達の引きこもり生活」にて展開していきます。
株式会社アクティブプランニング社員が5ちゃんねるでなりすまし行為に耽るほど程の熱い注目を集めている、このブログ。

2019年04月07日

何もかもが手遅れの極東劣化ガラパゴス政府の施策w


 春らしい天気で日中は自宅からも近所の公園にある桜を眺めながら引きこもりらしく「おうち花見」を楽しんでいました。

もう先週の話ですが、上記の話題。今頃何やっているのでしょうかね。政権の支持率維持のために仕方なく慌ててやっているのでしょうか。もう呆れる気すらありません。
氷河期世代の救済策については意味なし。もうおっさんおばちゃんになった彼らをどう救済するの?金やると言われても非正規ジプシーを続けた彼らを採用する企業は「職場の教養」を備え付けている様な超悪徳ブラックゾンビ企業だけでしょ。ただ奴隷が欲しいだけ。
ちなみに一部の氷河期世代さんの中には彼らの一つ前の世代に当たる「バブル期入社組」を妬んでいる者がいますが、バブル期組はバブル経済崩壊と共に大量解雇の洗礼も受けています。未だにあの頃の浮かれた思考を団塊連中と振りかざしている者は少数で、桜の花びらが散るように「過去の存在」にされてしまっています。バブル期連中の現在についてメディアなどで取り上げられた話はせいぜい「マハラジャ」絡みの話題程度です。

そして中高年引きこもり問題。これも意味なし。遅くとも、十年ぐらい前に囁かれた「巣ごもり消費ブーム」の頃辺りにやるべきでした。それでも無駄だと思いますがね。心の病が原因で部屋の中にずっと居たくなっていたら、ずっと部屋の中でいてばかりになってしまった、というのであれば明らかにサナトリウムへ入院してメンタルヘルスの手当を受けるのが最善策で、間違っても屋外へ引きずり出して無理矢理ビーチバレーをやらせるのはヤンキーの思いつきそうな暴力傷害行為以外の何者でもありません。

今や引きこもりは、むしろ、健全な生活を営むためのライフスタイルの一方法論として飛躍的な発展と進化を遂げてしまっているので、まさに「乗るしか無いビッグウェーブ」状態なんですよ。採り入れたもん勝ち。

で、氷河期世代の話に戻りますが、今回の件でもう彼らの憎悪は収まらないでしょう。何故なら、今まで自分たちが放置されていたこと、無かったことにされていたことを改めて実感しているから。それと、自分たちの本当の敵は誰なのかを再確認できた出来事ではないのでしょうか。

posted by 引きこもり生活愛好家 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会情勢
株式会社アクティブプランニング社員が5ちゃんねるでなりすまし行為に耽るほど程の熱い注目を集めている、このブログ。