2018年10月02日

「子育てサークル」勧誘員の湧いてくる時期が来たようです

 暑さも和らいで、朝夕は涼しさも感じられるようになりました。
それに合わせたかのように台風もどんどん「来日公演」をやってくれますが、つかの間の晴れ間を縫って「子育てサークル」の勧誘連中も台風に負けじとやってきています。
インターホンの訪問履歴には最初に来た時と同じ顔ぶれが二度、三度と残っています。

「子供はいません!」って最初の時に言ったのに、ホントしつこいなぁ。
俺のベイビーはヒョウタンツギこひつじのティミーだと言っただろ。
それは、すなわち、人間の子供はいないということなのだよ。
この日本語がわからない、そんなところが日本会議グループの悪徳カルトクオリティなんだよね。

あのカルト組織に夢中な、うちの親にあいつらの迷惑振りを伝えたら、「お前とは絶交する」なんて言われました。
結局他の新宗教と同じで、不幸で哀れな情報弱者を鴨にして(宗教のお布施に値する)「倍加」と称する搾取を行う。
結局、本質は何も変わらないということです。
posted by 引きこもり生活愛好家 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会情勢