【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!
[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!
海外通販!日本未発売スマホ/タブレットをいち早くお届け!【Etoren.com】


2016年12月31日

2016の総括と翌年の予定(概要)



 遂にこの日が来たか。今年最後の昼飯はイベリコ豚ステーキで締めくくりましたw

さて、2016年は、携帯電話とクレジットカードの整理に明け暮れた年。一言で言えば、そういうことになります。
携帯は憧れのMVNO回線を本格稼働させて、以前のau毎月約2,400円メイン回線を契約更新(≒特典終了)月到来に併せて解約。また携帯乞食活動に嵌まっていた頃の毎月3円など格安維持回線も、それぞれの時機到来時に随時解約を進めて、残るは翌年春解約予定の一回線(勿論毎月3円w)のみとなりました。
続いてクレカは、先年から進めていた転換先となる年会費無料カードの入会を今日到着したカードを持って一段落。年会費のかかるカードは残る一枚、ポイントの消化を済ませ次第、会費の年度を越えないうちに解約します。

引きこもり拠点の獲得が依頼予定先の都合などにより、延びる事になりそうなので「口だけ番長」状態になる事以上の、純粋に引きこもれなくなることの苛立ち故、賃貸で仮拠点の準備を進めることにしました。本拠店の獲得作戦は時間がどんなにかかっても実現させるつもりです。実家が(物理的に)壊れかけていて、いつまで居られるかわからないことや、親への「入金」額で十分いい部屋が借りられる状況になっていることも方針見直しのきっかけとなっています。

明日から新年。支出の見直しに明け暮れた年から、収入源や生活拠点の見直しに入っていく年になるのかも知れない、そんな予感を秘めて残り時間は六時間を切っています。それでは良いお年をお迎え下さい。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2016年12月30日

田舎周辺のスーパー、年末年始営業状況/年越しの準備は済んだかな?

 今年も今日と明日だけになりました。皆様自宅・部屋の掃除に力が入っていると思いますw

さて、掃除に夢中になってるとはいえ、忘れてはいけないのが年末年始における飯の準備。無駄に味が濃くて縁起担ぎ目当てだけの食えない食材満載のおせちなんて、もううんざりですよね。だからこそ、冷蔵庫は過不足のないようにしておきたいもの。
イオンやヨーカ堂などの大手は例によって休み無しだけど、今時の引きこもりが注目する中堅のスーパーは正月三が日がお休みのところもありますので、再度営業時間の確認をしておきましょう。
年末は、31日が18時辺りなど、早めに閉店するところもあります。この点にもご注意を。そして、2016年、金融機関の窓口も閉まりました。現金の準備は早めに済ませておきましょう。夜遅くは寒いし、犯罪の被害にも遭いやすくなります。ましてや引きこもりにとっては……ですので、外出の機会を減らすという意味でも、準備を整えて自宅でしっかりと年を越しましょう。

あとは、新年に向けて今年の反省点を「掃除」していきますか。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2016年12月25日

三度目のイベリコ豚

 今日は生ハムサラダ添え。焼いている途中で二分割してしまったよw
お肉自体は、年末年始分もまだまだあります。
もう三連休が終わるのか。一生引きこもりてぇなぁ。

DSC_0045.JPG

年が明けたら、引きこもり生活実現に向けての必要な「仕事」が待っています。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2016年12月24日

今日の昼食

 クリスチャンじゃないので、12月24日だからって何?って感じだけど、二日目のイベリコ豚です。
一日目は肉の味を純粋に楽しみましたが、今回はクレイジーソルトと粗挽き黒胡椒を軽く振って。
その後はいつものベビーリーフの布団wに寝かせて、写真にはありませんがパプリカのソテーを添えました。

焼き具合は、所謂「ウェルダン」が好みですが、イベリコ豚は焼いても余り固くならないところが気に入りました。

主食はアスパラガス入りのジェノベーゼで。

DSC_0043.jpgDSC_0044.jpg

三日目は、何にしようかなw
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2016年12月23日

三連休はイベリコ豚でイクッ!

 客先が土曜日の予定はなくなったというので、三連休を獲得することが出来ました。
三連休は、イベリコ豚のステーキ三昧を予定。初日は写真を取り損ねましたがw、カリフラワーとアスパラガスを添えてペペロンチーノと一緒に頂きました。
イベリコ豚は今旬なのでしょうか。某大手スーパー系店舗でも三連休の目玉商品になっていました。
うーん、値段だけだったらポチるのは早まったかな。

posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2016年12月18日

郵便ポストに逃げられたw

 ある書類の提出に郵送の必要性があったので、ド田舎集落の郵便ポストへ行こうとしたら、移転している話を聞きました。
通勤途中に新しいポストが出来ていることは確認していたけど、以前あったところが廃止されて、「統合」されていたことは初耳。
以前あったところは、集落の「ど真ん中」にあって、純粋に差し出す側の利便性が良かったけれど、新しいところのほうは集落から離れた道路沿いで郵便局の集配人にとっては作業しやすいところ。

こんな些細なことでも、「田舎」に対する冷遇振りを伺うことが出来ます。

とは言っても、田舎でも郵便の利用が減っていることは事実なので、改めて現実を突きつけられている感じはしますね。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会情勢

宗教と博打の信条、「他人の不幸は蜜の味」

 一連のカジノ法案騒動、博打(公営各種・パチンカス・宝くじやその仲間達も含めて)といった「コスパの悪いゲーム」とは無縁の新世代引きこもりにとっては、全くといってもどうでもいいスルーすべき事だけど、ある全国紙の社説に「客の負け分に依存する。そんな不健全な成長戦略」と他人の不幸で飯を食っている状態にあることを指摘した内容が掲載されたことは、この島も進化しているのかなと思います。

ギャンブルは言うまでも無く、負ける側が「価格設定のないプレイ料」を払い続ける、まさしく元締めだけが儲かるように仕組まれた究極の搾取システム。と、結論が先に出てしまうほど実はとても退屈な最底辺バカ娯楽。だから、パチンカスのホールを見ればわかるように、わざと高揚感を煽る演出・仕組みにコストが注力されているのです。

博打の他にも、「他人の不幸で飯を食う」ビジネスには、ブラック労働のピンハネ業や詐欺など犯罪行為を持ちかけて「収入」の一部をせしめる稼業、そして宗教も挙げられるでしょう。
ここで注目したいのが、宗教。こいつが一番の天才的「貧困ビジネス」じゃないかなと思っています。
悩みを抱えている人って、自力での解決が出来ない程に追い詰められていて、そこにつけ込んで「あなたが幸せになるにはここしかない」といった心境になる様、「思考の刷り込み」を行う。ブラック企業の離職抑制策にも応用されている手法です。
嵌まっちゃった彼らに共通するのが、「苦しむことを歓びのように捉えてしまうこと」。冷静に考えて「やらなくていいこと」をムキになってやりたがる、強要する。時間と労力の効率向上策について意識することすら無い。苦しむことだけが解決策だと思い込み、周囲に強要する。正に苦労基地外。「使う側」にとっては都合のいいカモです。

これらの罠から脱出するには「楽をすること」。楽をすれば、やらなくていいことをやめれば、周りの作業量を減らすことにもつながる。運送会社からの商品受取りも極力一度で受け取れるようにすれば、配送員達の作業量を減らすことにもつながる「Win-Winの関係」が築ける。そう、奴等の策略と逆の方向を向いて歩けば、解決の糸口が見えてきます。

その解決策の一環としても、引きこもり生活が貢献できるかも知れませんねw
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会情勢
月額972円(税込)からのLTE「OCN モバイル ONE」
引きこもりに嬉しい生活雑貨等も揃っている、セシール。