【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!
[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!
海外通販!日本未発売スマホ/タブレットをいち早くお届け!【Etoren.com】

家から出ない理由 〜華麗なるひきこもり〜 通販のベルメゾンネット icon




2016年07月31日

暑いのに、のんびり出来ないorz

 引きこもりの夏は、ライフイベントが目白押し。

まずは、実印の更新。親から贈られたw 象牙製から、オーガニックな薩摩本柘へ切り替えです。柘植→継ぐの縁起を担いで、引きこもり生活の伝道者としての存在と地位の確立を目指したい、という願いを込めましたw

次は、携帯乞食回線の解約。来月でやっと、無料解約月の到来です。寝かせ回線の二年間は長かった。しかも三円回線ではなく、ドコモの番号保管で寝かせていたので、毎月四百円もの負担を辛抱していました。同時に次期メイン回線のOCNモバイルONEが正式開通。現在使っているau乞食回線に取って代わっていく大事な回線。少しずつでも自分好みに仕上げていきましょう。余談ですが、auの解約で基本料の日割り計算が廃止されたので、月の一日に解約しても丸々一ヶ月分必要になってしまったのは痛い。最終月の支払いが0円で済む予定が、五千円ほどの「暴騰ですよ(スーパーカケホ+1GBデータ定額)。お役御免となっているというのに!後の祭りとはいえ、IIJmioを最初からファミリーシェアプランで申し込んでおいて、春頃までは可能だったというLTEフラットの解除をやっておくべきだったかなと、今頃になって思いを馳せてしまっていますorz
さて、無料解約月到来までの間、au回線でどう遊ぼうかなと思案してみようかな。最終月はスーパーカケホの予定なので、自宅のファクスへフル転送で解約の日まで放置。端末は、eo光電話多機能ルーターを使ったコードレスの子機代わりに。LTEフラットは、動画や音楽の再生で毎月7GB使い倒しで決定です。

職場のパワハラ問題も決着が付いたし、次は自営業の開始も視野に入れた計画の遂行あるのみです。

広告:自然に優しい?、柘植製。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住
月額972円(税込)からのLTE「OCN モバイル ONE」
引きこもりに嬉しい生活雑貨等も揃っている、セシール。