【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!
[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!
海外通販!日本未発売スマホ/タブレットをいち早くお届け!【Etoren.com】


2016年07月31日

暑いのに、のんびり出来ないorz

 引きこもりの夏は、ライフイベントが目白押し。

まずは、実印の更新。親から贈られたw 象牙製から、オーガニックな薩摩本柘へ切り替えです。柘植→継ぐの縁起を担いで、引きこもり生活の伝道者としての存在と地位の確立を目指したい、という願いを込めましたw

次は、携帯乞食回線の解約。来月でやっと、無料解約月の到来です。寝かせ回線の二年間は長かった。しかも三円回線ではなく、ドコモの番号保管で寝かせていたので、毎月四百円もの負担を辛抱していました。同時に次期メイン回線のOCNモバイルONEが正式開通。現在使っているau乞食回線に取って代わっていく大事な回線。少しずつでも自分好みに仕上げていきましょう。余談ですが、auの解約で基本料の日割り計算が廃止されたので、月の一日に解約しても丸々一ヶ月分必要になってしまったのは痛い。最終月の支払いが0円で済む予定が、五千円ほどの「暴騰ですよ(スーパーカケホ+1GBデータ定額)。お役御免となっているというのに!後の祭りとはいえ、IIJmioを最初からファミリーシェアプランで申し込んでおいて、春頃までは可能だったというLTEフラットの解除をやっておくべきだったかなと、今頃になって思いを馳せてしまっていますorz
さて、無料解約月到来までの間、au回線でどう遊ぼうかなと思案してみようかな。最終月はスーパーカケホの予定なので、自宅のファクスへフル転送で解約の日まで放置。端末は、eo光電話多機能ルーターを使ったコードレスの子機代わりに。LTEフラットは、動画や音楽の再生で毎月7GB使い倒しで決定です。

職場のパワハラ問題も決着が付いたし、次は自営業の開始も視野に入れた計画の遂行あるのみです。

広告:自然に優しい?、柘植製。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2016年07月23日

遂にMVNO本命番号の申込みを

 いつかは、本命の携帯回線にと毎月2~3円で寝かせていた番号が、この夏、目覚めることになりました。

本当は、シンプルに使いこなせるMVNOへ移りたかったけれど、二年ごとに各社を渡り歩いた方がお得な状況が続いていて、なかなか踏ん切りが付かなかった。そんな状況も一段落して、今のインターネット定額付きで二年間二千五百円の回線でMNP乗換え乞食は卒業です。
既に裏回線&通信専用で先行利用している、IIJmioに続いて、本命回線ではOCN モバイル ONEをチョイス。サービスを公式サイトで調べていたら、何と特定番号の通話SMS(音声通話付き回線のみ)を拒否する機能(提供元のドコモ回線にも標準で付いていますね)も利用できます。0SIMの七百円の安さも捨てがたいけど、通話やSMSしか使わない人にもおすすめですw

OCNモバイルONEは、他にもIP電話の050plusも音声回線では一つ無料で付けられて、IP電話使用時の通信量は、高速通信時でも「使用量」にはカウントされない仕様にしている(mineoのLaLaCallもそうなっていますが)ので、通話先がIP電話の無料通話料特典対象番号であれば活用したいところですね。

後は、特典の終了した乞食回線を片付けていくだけ。

現在の二千五百円は秋に特典終了なので、その頃にさっさと解約。これからは、縁起のいい数字が並んだ本命番号を大切に使っていきます。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | IT

2016年07月21日

350万円で自分の家をつくる

 目からの鱗とは、このことでしょうか。

350万円でつくれる家といえば、所謂ミニプレハブぐらいしか思いつかなかったけど、自分で建てればそこそこのクオリティのものも可能という話。
でも、僕の場合は断熱は防音効果も期待できる本気度の高いアイシネン加工にしたいし、メンテの手間も省ける素材を使用したものが欲しい。……というわけで、それなりの費用がかかる(借金を背負う)ことを覚悟の上での作戦を遂行しているところです。
ただ、手続きから丁寧に説明していると、業者依頼の場合でも有利な頼み方が出来るかも知れませんし、事情を理解することでスムーズに事を進められるかも知れません。

紹介されている仕様だと、それこそ僻地でないと「丸見え」になってしまうわけでして、引きこもり生活には辛いものがあります。
外壁は窓を極力減らして、中庭仕様で、窓を中庭に設置したタイプが採光と引きこもり感の両立が叶いそうです。

 

350万円で自分の家をつくる改訂カラー版 [ 畠山サトル ]

価格: 2,160円
(2016/07/21 20:38時点 )

感想:1件

posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2016年07月20日

夏は引きこもりの季節(2016)

 もう、夏の日差しを感じさせる今日この頃、冷房の効いた部屋に引きこもるのが最高の歓びとなっていると思います。熱中症にはくれぐれもご注意を。

今年も、このネタです。

田舎にいると、自動車での移動が標準のようになっていますが、今回のターゲットは自動車が発する熱。もう結論へ結びつく事になりますが、地球上で走行する自動車を減らせば気温を下げることになるのではないか、という妄想を楽しんでしまいましたよw
引きこもりが増えて、マイカーの利用が減れば、それこそ快適な気候作りという社会貢献ですよ。

自動運転やカーシェアリングの普及は、確実に自動車が世に出てくる台数を減らしていくと思いますが、それが快適な地域環境を作る事になればいいかなと思います。騒音や交通事故を減らすことにもつながれば、社会福祉の向上にもつながりますし。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2016年07月17日

楽天PINKカード到着

 PINK それは、最高のベネフィットを求める男達に課せられた低いハードル。
 PINK それは、真の価値を手に入れるために課せられた低いハードルすら乗り越えることを恐れない(めんどくさがらない)、真の「男らしさ」を備えた男達であることの証w

……と、いうわけで、楽天PINKカードが到着しました。
実は、当時の国内信販社を楽天が買収した頃に自社で発行が開始された、(初代)楽天カードを半年ほど使っていたけれど、当時は通販依存度が低かったこともあって半年で解約してしまいました。
だから、今回入会特典は無しだけど、利用キャンペーンはしっかり頂いていますよ。Edyも五百円付いていたしw
これで、改悪が無ければ、公共料金の支払いもキャッシュバック付きになるし(勿論JCB。初代はVisaのみでした。)、貰える物はちゃんともらっておきましょう。

KIMG0198.JPG
 
 追伸:某アフィプログラム参加者は18日まで、従来の十倍以上の特典がもらえますので、お申し込みはお早めにw
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 錬金術

2016年07月11日

母親がカルト組織の会員だった……田舎脱出したいw

 子供の頃から、この女とは言葉が通じないことがあって、何だか変だと思っていた。
周りの友達からも、「あんたのお母さん、なんか変だよ」と指摘されて、喧嘩になったこともあった。
今まで余り気にしなかった、某団体の冊子について今回ググってみたら、下手な宗教顔負けの、実はとんでもないカルト組織だったことに気付いた。

あの女は、やっぱり、「基地外」だったのか!

通りでアイデンティティのかけらもない、デムパを受信しているかのように、何かに操られているかのような言動が、未だに改めることもなく繰り返しているわけだ。まさに、毒親。

やっぱり、田舎脱出の計画は諦めずに遂行しよう。あの毒親から訣別しないと、引きこもり生活の実現に失敗するだけでは済まされない悲劇が待っているかも知れないから。
宗教は、「漫画の神様」を崇めるだけで充分だ。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2016年07月10日

まだ田舎で消耗しているの?←大きなお世話ですw

 午前のエントリに自分が呼応したようにw、投票所へ行ったのだけれども、今回から近所の投票所が廃止されていまして、更に五キロ離れた「新」投票所へ行く羽目になりましたよ。
自分以外の投票者は高齢者ばかりで、まさしく村落のフェイドアウト振りを予感させます。

6/7のエントリでも書いたように、企業の活動拠点が存在したところで田舎の村落はスルーされてしまって、決して所在地の村が栄えるわけじゃない。
企業はただ、安くて広い場所が欲しいだけだからね。

つまり、本気で田舎脱出を考えないと、生活が脅かされてもおかしくない状況へを近づいている、ということ。
十年近く自宅近辺だけでなく、他の田舎の村落を見てきたけれど、光ファイバーや携帯の基地局が出来たこと以外の進化が全くない状況です。
既存のインフラは実質放置状態だし、自分以外の住人達も不便さを実感していて脱出する気満々だったりw

……とうわけで、引きこもり拠点の候補地探しも順調に進んでいます。ただ、不動産も「生もの」的な面があるので、目星をつけた物件が「先を越される」こともあれば、また振り出しに戻りますがw
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住
月額972円(税込)からのLTE「OCN モバイル ONE」
引きこもりに嬉しい生活雑貨等も揃っている、セシール。